うるのん 解約金

うるのんの解約金は他社より高い?

うるのん 解約金

 

ウォーターサーバーを選ぶときに、
水の料金と同じくらい気になるのは
解約金ではないでしょうか?

 

 

今ではどのウォーターサーバーでも2年縛りがあり、
一度頼んだらしばらくは飲み続けないといけませんからね。

 

 

うるのんも2年未満の解約の場合は
10,800円の解約金がかかります。

 

 

1万円以上かかってしまうなら、
他に解約金がかからないところや
もっと解約金の安いところを探したくなりますよね。

 

 

では、実際うるのんの解約金は高いのでしょうか?

 

 

解約に関するペナルティは、
ウォーターサーバー会社によって違いはありますが、
大体8,000円〜12,000円ほどの解約金がかかります。

 

 

だいたいの会社が1万円前後に設定しているので、
うるのんの解約金は平均的と言えます。

 

 

しかし出来ることなら解約金は払いたくない、
・・ですよね?

 

 

それであなたも解約金を払わなくていい、または安い
ウォーターサーバーを探しているのではないでしょうか?

 

 

ただ、解約金の少しでも安いところを探すよりも、
1万円前後ならそれ程気にしなくても大丈夫です。

 

 

 

うるのんの解約金はそれほど心配しなくてもいい

うるのん 解約金2

 

上記で説明したようにうるのんでは
短期間でうるのんを契約解除してしまうと解約金が発生します。

 

 

これは2年以上使えばかからないものになるので
逆に言えば長く続ければ不要なものです。

 

 

うるのんはオイシイ水が人気ですから
2年以上長く愛用してるユーザーが多いです。

 

 

ですので、安心して飲んでみて!と言いたいところですが、
やはり契約する時には縛りなんてない方がいいですよね?

 

 

今の時代、解約金のかからない
ウォーターサーバーの会社は無いに等しいです。

 

 

ですので、どこで契約して飲むにしても
縛りや解約金はついてくるものと言えます。

 

 

どこの会社でもかかってくるものですので、
今ではほとんどのウォーターサーバー会社で
キャッシュバックや乗り換え特典がついています。

 

 

うるのん自体も他社からの乗り換えには
特別なキャンペーンを付けているくらいですから。

 

 

うるのんでは、無料ボトル2本(3,800円)と
他社違約金キャッシュバック(8,000円)の
合計11,800円分をもらうことができます。

 

 

他社でも同様のキャンペーンは良く行われています。

 

 

解約金の安いところを探してネットサーフィンするくらいなら
富士山のふもとで採取したおいしいと評判の
うるのんの「富士の天然水」を一度飲んでみることをお勧めしますよ。

 

 

詳しくはうるのんが人気の3つの理由をご覧ください。