うるのん ウォーターサーバー

水道水は安心して飲める?普段飲んでいる水が抱える問題

 

昔は普通に飲んでいた水道水も、
いつの頃からか蛇口に口をつけて飲むことに
抵抗を感じるようになっているのではないでしょうか?

 

長年、水道水は安全と言われてきました。

 

しかし、人体に有害なカルキの含有や水道管のサビ問題、
放射性物質の不安などがあり、正直言って
最近の水道水は安心して飲めるとはいえませんね。

 

色々なメーカーから販売されている浄水器や
毎日流れているミネラルウォーターのCMなどを考えると
水道水に対する不安は以前からあったのです。

 

そこに来てここ数年で一般家庭に急速に広まっているのが、
自宅まで水を宅配してくれるウォーターサーバーです。

 

水道水を飲むのが怖い、子供に安心して飲める水が欲しい
という要望が多いことが良く分かります。

 

ただ、ウォーターサーバーも沢山の会社から出ているので、
どれを選べばいいか分からず迷っていませんか?

 

そこで、当サイトではウォーターサーバーを選ぶ基準や
ポイントについて解説しているので参考にしてみてください。

 

 

ウォーターサーバーを選ぶときに見るべきポイント

 

ウォーターサーバーに興味を持っているなら、
あなたも色々な比較サイトを見て参考にしていることでしょう。

 

恐らく見ているポイントは

 

・初期費用
・水の料金
・サーバーの費用

 

といった費用面がメインではないでしょうか?

 

初期費用や飲む水の料金は安いに越した事はありません。

 

ただ、せっかく安全な水を飲むために調べているのに、
上記の点だけに着目していては単なる値段比較になり本末転倒です。

 

一番大事なポイントは「目的に合った水の種類」を見極めることで、
その次に「費用の比較」をするべきです。

 

実はウォーターサーバーの水の種類は大きく分けて
「RO水」と「天然水」の二種類があります。

 

あなたもこの水の名前を聞いたことがあると思いますが、
この2つの水の違いを分けて考えないと、
値段単価が変わるので比較の視点がずれてしまいます。

 

簡単に言うと、水道水をフィルターを使いろ過したのがRO水で、
湧水や地下水脈などで自然ろ過された水が天然水です。

 

目の細かいフィルターを通しているとはいえ、
RO水の元は水道水です。

 

安全だとは思いますが、冒頭でも紹介した水道水ですから
気持ち的に良いとはいえません。

 

この点が気にならないのならRO水をおすすめします。

 

なぜかというと、天然水よりも水の単価が安いからです。

 

ただやはり、元が水道水なので個人的に飲みたくないです。

 

 

飲みたくなるウォーターサーバーは天然水タイプ

 

天然水であれば湧水や地下水脈で自然ろ過された水ですので、
イメージ的にも飲みたくなりますね。

 

しかし天然水タイプのウォーターサーバーでも
気をつけないといけない点があります。

 

それは、非加熱殺菌処理をしている天然水です。

 

天然水の魅力といえば、水の質といえますが、
ろ過だけでは処理できない菌が存在するのも事実です。

 

ですので、加熱殺菌していない天然水を提供している
ウォーターサーバーは水の品質管理が難しいのです。

 

これらの点を踏まえて、
当サイトでは「うるのん」をおすすめしています。

 

富士山ふもとの朝霧高原で採取した天然水を5重のフィルターろ過と
30秒間の加熱殺菌で無菌状態で提供しています。

 

なおかつ、500mlあたり75.0円(うるうるプラン)に抑えられるので、
天然水のウォーターサーバーではかなり安くなっています。

 

 

うるのんをおすすめできない方

 

ただ、うるのんは天然水ですので、
おすすめできない方がいるのも事実です。

 

それは、赤ちゃんのミルク用にウォーターサーバーを
利用したいと考えているママさんパパさんです。

 

赤ちゃんのミルクには必要な栄養成分が計算されて
配合されています。

 

そこに、天然のミネラル成分が豊富に含有している
うるのんでは、赤ちゃんの胃や内臓に負担をかけてしまうのです。

 

もしあなたが赤ちゃんのために安心できる水(お湯)で
ミルクをつくってあげたいと考えているなら
ウォーターサーバーはおすすめしません。

 

うるのんは硬度の低い軟水(29mg/L)ですので、
赤ちゃんのミルクでも大丈夫といっている人もいますが、
いくら軟水であっても粉ミルクの栄養バランスは崩れてしまいます。

 

個人的にはドラッグストアや赤ちゃん用品店で販売されている
ミルク用の水を使う事をおすすめします。

 

ミルクを卒業したお子さん以上のご家族で飲むということなら
うるのんが一番おすすめです。

 

うるのんの詳細